簡単なアレンジメントのやり方

誰でもできる、フラワーアレンジメントの作り方をご説明します。

作りたい雰囲気、置きたい場所に合わせて花の種類や量を決めましょう。
メインの花1種類とそのほかの花3~4種類、金網と花器があれば作ることが出来ます。

作り方

  1. 金網を花器に合わせて切る
  2. 花器に金網をセットして水を入れる
  3. メインの花を金網の中央に置き、次にそのほかの花をバランスを見ながら置いていく
  4. 金網がいっぱいになったら高さや横幅などを全体を見ながら整える
  5. あまった花で動きをつけて完成

これは本当に基礎の基礎ですが、フラワーアレンジメントには花をきれいに見せるためのテクニックがいくつもあります。少しご紹介しましょう。

ワイヤーを通す

花によっては、優雅なラインを出したいときがありますよね。そういうときは茎に細いワイヤーを通して、好きなラインを出していきます。くれぐれも突き刺さないように注意してください。

生け直す

日にちが経ってくれば花や葉は痛んできてしまいます。傷んだ花や葉はその都度取り除き、生け直していきましょう。生け直していくことでメインの花が変わることもありますので、生け直すことでまた新しい表情を見せてくれるようになります。